« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月27日 (月曜日)

ジョギング復活

天気 suncloud 気温 30℃ 24.2℃ (むつ市)

まだ梅雨明けしていない北国、パパの赴任先も蒸し暑い!

今日から、朝のジョギング復活!4時30分起床!暑い!

足を痛めるといけないように、ゆっくり・・・そんな心配は無用だわ!
暑くて、走れない。coldsweats01

久しぶりのコースは、まわりの景色も変わってました。
夏だぁ~
でも、身体動かす?って気持いい!

折り返し地点、可愛い!暑いの?早く草むらに隠れて!

サイズ大きく作ったつもりが・・・以前作った(ハヤブサちゃん)と同じ大きさに出来上がった!
なぜに?

2015年7月21日 (火曜日)

こぎん刺し

天気cloud 気温25℃

毎日小雨&曇、やっと梅雨入り?連休はパパが仕事
じみーに自宅待機?チクチクしてます。
こぎん刺し、今回の図案は「たんぶりこ」

ポケットティッシュカバー、リバーシブルにしました。が・・・
設計ミス?ちょっと小さいかも、頼まれていた物なので
もう一度作り直します。

赤はサイズ確認用なのでこのままで保存。

赤と白の「たんぶりこ」かわいいです。

2015年7月16日 (木曜日)

一人旅・・・?

天気cloud 気温21℃

たいくつだなぁ~パパの赴任先も2週目・・・
だから、電車に乗って青森市内へ
移動時間往復4時間弱!!市内滞在時間2時間!!
急遽行く事にしたからこの時間しか居れなかった。
久しぶりのデパート、今日からバーゲンセール
テンション上がる!衝動買いしてしまった。down

青森駅から見た海

つがる これに乗ると30分もしないで弘前!

ごんままはこちらへ、2時間の電車旅!

こうして、久しぶりの青森市楽しかった!

2015年7月12日 (日曜日)

できた!!

天気sun 気温28度

暑い日が続いてます。梅雨入りしてるのに、雨は降りません。

4月から作っていたランチョンマット&コースター、やっと完成!!
裏地を縫うの、ちょっと失敗したけど・・・途中、挫折しそうになったけど
できました。
明日、私の元を離れます。渡したくない。そんな気分です。(笑)

長かったぁ~~~coldsweats01

次は・・・ティッシュ入れです。これは小さいからすぐできるぞ・・・多分
happy01




2015年7月 2日 (木曜日)

今日は真夏日!

天気suncloud 気温 27.0度 16.7度

今日は朝からsun 朝日を見るのは久し振りです。
今週は出かける日が多いせいか、落ち着きのないごんままです。
ダメだよね。年齢とともに冷静さがなくなっている気がする。
ダメだしのごんままですが、登山記は続きます。(ちょっと長いね。)(笑)

ブヨとザレ場、浮石に悩ませれ、やっと、頂上へ
本当に疲れた。
頂上からはいつも見える岩木山は雲の中でした。

頂上から北側に見える、井戸岳、赤倉岳
すぐ下山

Img_94761_2

下山も登山道はザレ場、浮き石、段差、登る時より慎重に
登って来たご夫婦と挨拶「お一人ですか?偉いですね!」
と、声をかけられた。
その意味が下山の登山道でわかった。

アオモリトドマツの花?

Img_94771

下山する時いつも同じ場所で会う、星カラス

Img_94821

偉いですね。・・・このこと、雪です!それもここは急なです。
もしやのために持って来た雪止め装着!
どうにか、下山、緊張しました。
途中、男性が追い越して行きました。スニーカーです!

Img_94861

その次に↑より急な登山道、ここは本当に怖かったです。
下を見ると怖い。雪止めも軽装な物なので、油断すると滑るです。
一歩、自分の足元だけ見て、足をおく部分を削り、斜めに
ゆっくり、降りました。
さっきのお兄さんスニーカーで降りて行った?見る余裕もなかったけど
すごい!

Img_94871

時間をかけてゆっくり、やっとも思いで雪道、下山、怖かった。
かなり、緊張していたのか、首、肩が、凝っている。
今度は雪解け水で登山道が滑る。こちらも慎重に降りる。

かなりの緊張だったのか腹が痛くなってきた。変な汗が・・・

下には大岳避難小屋があるぞ!頑張れ私!

避難小屋到着、いつのまにかお腹の痛みは治まっていた。
良かったよ~~~
とにかく早く降りたい。休むことなく、上毛無帯を目指す
仙人岱と違って、笹だけの登山道だけど、ブヨは少ない。

顔に手をやったら、手に茶色い砂?転んでもいないのに???
汗で塩?顔からファンデーション混じりの粗塩!?ミラクル!

笹だけの登山道を通り過ぎると、上毛無帯、振り向くと
さっき大変な思いをして登った大岳が見送ってくれてます。

Img_94901

前を進みます。いつもは見える西側の岩木山は見えません。

Img_95011

湿原で出会ったエゾイソツツジ

Img_94921

下毛無帯へ降りる階段、280段、いつもはここが一番苦手
木の階段、雨が続いていると、濡れてて滑るです。
今日は、乾いている。でも、慎重に・・・

Img_95041

280段の階段を無事下りたら、また、お腹が痛くなってきた
ここからトイレは駐車場までない!
今までない、速さで木道を歩く、ダッシュ~木道、乾いてて良かったぁ~

下毛無帯の湿原 ミツガシワ

Img_95071

湿原に星、名前は?

Img_95131

陣痛?お腹が痛くても、お花は撮ります!(笑)

ミネカエデ?

Img_95141_2

木道の先に4人グループの女子、私よりちょっとお姉さんみたい。(笑)
この景色見てました。感じのいい方々でした。
私もゆっくり見たいんです。でも、わけあって、先を急ぎます。

一面ワタスゲ、きれいでした。

Img_95161

道を急ぎます。スミレ?

Img_95191

もうすぐ駐車場、と、思ったら、いつの間にか
お腹は痛くなくなっていた。良かった?良かったのか?(笑)

Img_95211

16時 無事下山 ヘトヘト
でも、いつもの、味噌おでん買って(ヨレヨレでお店に)
ゆっくり食べました。水もいっぱい飲んだよ。
お腹ですか?さっきの痛みは何?って思うぐらい
普通、大丈夫でした!これまたミラクル!(笑)

車で少し休んで、帰ろうと、駐車場を出ようとした時
ワタスゲの所であった4人グループの方々が下山、

私に気づいて、笑顔で手を振ってくれた。こんな出会いが嬉しい。

今回の山は、きつかった。ブヨ攻撃に、登山道のザレ場
下山の雪も・・・
身体全身に力が入っていた。足より肩こりがひどい。

下山ではいつもは、まだ山の中にいたい。降りたくない。と思うのに
初めて、早く降りたい。もう登山はいいや・・・と、思った。

慣れている山でも気候で、こんなに違う、登山道
やはり、油断はしてはいけない。気引き締めて、って
警告された思いがしました。

でも、こうして、時間がたって、写真を見てると
また行きたいなぁ~って思ってしまう。・・・

長い時間お付き合いしてくれて、ありがとうごいました。
これにて、八甲田、大岳登山は終了です。(笑)

2015年7月 1日 (水曜日)

まだまだ続く・・・

天気cloud 気温 17.1度 22度

入梅したのかな?曇り空の日が続いているけど、雨は降らない。
今年は水不足の夏になりそう・・・

ブヨの痒さ、続いています。とくに、こめかみと薬指の指輪の下
痒いんです。

ブヨに負けず登った八甲田、今日も行きま~す!
写真、きれいに撮れてないです。がっかりです。

仙人岱清水、八甲田で唯一の水場 

八戸市のご夫婦とオシャベリ
やはり、今の時期登る人は、山野草が目的
名前、いっぱい知っています。
私、聞かれたけど???です。(笑)

※クリックすると拡大サイズになります。

1image

この写真には山野草がいっぱい、どうしてピンボケ!
大好きなモウセンゴケ、もう一度見たいなぁ~・・・

白い丸いコ、アオノツガザクラ、モウセンゴケ、 イオウゴケ
ヒロハテンナンショウ?  その他?
    ↓  
Img_94301_6

2image
仙人岱 標高1.330m ここから1.585mの大岳を目指します。
ここは大岳の南側、まだ雪がこんなに残っています。

Img_94571

数人の人とすれ違い、顔をバンダナで覆っている人が
こんな格好で、ブヨがすごくて・・・

Img_946511

森林限界を超えると、登山道もザレ場、ガレ場、浮石が多くなるんです。

3image_2

雨が降っていなかったようで、足がとられる、滑る。
ストックの先も滑って危ない。油断すると足首を痛めそう。
登りでこんなに大変な思いをしたのは始めてです。
Img_94731_3

頂上はもうすぐ、疲れたぁ~~~
頂上目の前にして、今日はこの辺で・・・

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »