« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月30日 (水曜日)

夜遊び?

天気raincloud 気温 16度 7度

23時を過ぎた頃、東の空を見上げるとオレンジ色に輝くペテルギウス
オリオン座が見えます。これからの季節夜空が賑やかな季節
星と遊びましょう~~~

画像は数日前に田んぼのあぜ道から見た岩木山です。

2013_10_28_9999_812

2013年10月27日 (日曜日)

お山の学校

天気cloudsprinkle 気温13.9度 8.1度

今日もどんより曇り空、昨日も一日ダラダラ過ごしてしまった。
天気は悪いけど、どこかに行きたいなぁ~・・・行こう!

Img_41991
行った先は・・・お山の学校

Img_41961
職員室が食堂でした。(笑)手打ちのお蕎麦と舞茸の天ぷら
そば粉は岩手産。美味しかった!ごちそうさまでした!

Img_42111
帰りは虹の湖の紅葉を見に行ってきました。
あいにくの天気で寒かったけど、紅葉はきれいでした。

Img_42041
雨にうたれて、色鮮やかに・・・きれい~~~!

2013年10月23日 (水曜日)

こんな子も・・・

天気cloud 気温16度

朝だ~~~3時30分!!!なぜこんな時間に起きたかと言うと・・・
アイソン彗星を見るためです。
しかし、夕べの天気予報では今日は秋晴れ、ピンポイント予報でも
3時は星マークと雲、・・・しかし、雲の間からかもれる
ぼんやり月明かりのみ・・・諦めて寝ようとおもったけど
眠れず・・・パソコンしてます!(笑)

画像は土曜日の朝の景色

2013_10_19_99991
静かな朝。朝日が昇る。

2013_10_19_9999_161_2
朝日のスポットライトをあびているのはいつもの岩木山!

2013_10_19_9999_421
こんな子も・・・おはよう~キジさん!

2013年10月20日 (日曜日)

ほっとする景色

天気cloudsprinkle 気温 13度 7度

今日は一日中曇り空、雨上がりの夜は星がきれい。
明け方、アイソン彗星を観察しているのですが
レグレスと火星の上に見えるはずが・・・肉眼では見ることができない
どうやら、思っていたより暗いみたいです。
画像が星とは関係のない昨日の朝の風景です。coldsweats01

2013_10_19_9999_891_2
そこに隠れているのは誰ですが?光り輝く朝がやってくる。

2013_10_19_9999_1121
どこまでも続く山並み、青い空!今日も元気です!

2013年10月19日 (土曜日)

雪景色・・・

天気sun 気温18.9度 4.8度

17日の朝、岩木山と八甲田で初冠雪、白鳥のV字編隊も数多く
見られる様になりました。冬はそこまで来てます。

2013_10_19_9999_601
朝日に照らされてる岩木山。「来年はご来光登山行くからね~」

2013_10_19_9999_531
先週登った八甲田。大岳、井戸岳も雪景色。
「今年も楽しませてくれてありがとう」

2013_10_19_9999_1451
今日は黒ちゃんママと夜遊び?岩木山の上にはアークトゥルス

2013_10_19_9999_1711
街路樹も紅葉?(笑)

2013年10月14日 (月曜日)

またまた八甲田・・・

天気sun 気温20.3度 8.3度

昨日まで雨の三連休最終日、今日は晴れの天気予報
今年最後の八甲田登山へ、2週続けてパパを車で待たせるのは
ちょっと・・・って言うか、昨日のゴルフで疲れてる?
行くと言わなかったので自分で1時間の運転する事に・・・
2週続けて八甲田登山ですcoldsweats01

駐車場が混む事を予想して、6時20分に出発
酸ヶ湯に着いたのが7時10分、すでに駐車場はいっぱい
臨時駐車場にぎりぎり止める事が出来ました。
準備OK~~~

駐車場から見える大岳、ここを目指します。

2013_10_14_99991

しゅっぱ~つ!使用前、使用後は登山道が泥だらけで滑って
てとも危険な状態で、撮影すら忘れてしまった。

Img_41711_2

地獄谷までの登山道はそれほどひどくなかった。
先頭を登っていた人の速度がとても登りやすかった。

地獄谷から見える岩木山。今日もきれい!

2013_10_14_9999_41_2

地獄谷から仙人岱、大岳頂上へ登る。

2013_10_14_9999_451_2

11時、頂上到着、今日は鳥海山、岩手山も見えていたらしいけど
はっきりはわからず・・・
頂上から見えた高田大岳、後ろが雛岳、手前が小岳です。

2013_10_14_9999_801_2

大岳下山、登山道は泥だらけに・・・滑りやすくなっているため
時間がかかります。
大岳下山、上毛無岱の木道は昨日までの雨で濡れていて滑りやすいです。
280段の階段の上の木道?絶対滑る。
木道の滑り止めを履きました。木道は滑らなくなりました。ほっ!

下毛無岱から大岳、井戸岳、赤倉岳、きれいでした。

2013_10_14_9999_1471

木道の上から「ハイポーズ!」

2013_10_14_9999_1374

湿原の木道が終わってから酸ヶ湯の下山道はドロドロ
石も滑るし、段差があるし、泥水も流れているため、
どこを降りればいいのか
足を下ろした瞬間、泥に足が埋まる思わず「気持ち悪い~」
後ろもの人も「気持ち悪いですよね。」(笑)
おまけに泥で靴が重い。
転ばない様に慎重に降りたため時間がかかりました。

登山道も人の列、カメラ撮影も出来ない状態でした。

午後2時30分、酸ヶ湯の駐車場が見えて来た。足はドロドロ

2013_10_14_9999_2501

2時40分、無事下山、売店でみそおでんを買って、車で遅いお昼ご飯。
休む事なく、車を運転して帰ることに・・・帰り道とても混んでいました。

今日は隣に車を止めたご夫婦と登山途中会えたり
盛岡から来ていた女性の方と何度かお話しながら登れたり
東京からの若いご夫婦と昨日岩木山に登った話をしたり・・・
その他素敵な出会いがありました。

2013_10_14_9999_11

素敵な出会いと事故もなく帰宅できた事に感謝して・・・

そしていつも思う「山はいい!」(笑)

2013年10月13日 (日曜日)

お茶会

天気cloudrain 気温 15.1度 10.2度

今日は市民茶会に行って来ました。
現在、お教室に行ってる友達にお願いして
一緒に行かせてもらってます。

10時からのお茶会、10時前に行きましたが、とても混んでいて
30分以上待ちました。

友達は裏千家、お振袖での若い方のお手前がとても華やかでした。
お運びにも小学1年生と4年生?ぐらいの子がいて
とても可愛らしいお席でした。

Img_41651

次のお席にはいるまで一時間待ちです。

Img_41661

ごんままは遠州流です。お香のかおりがして素敵なお席でした。
茶花も秋の草花が生けられてました。

Img_41691

2013年10月12日 (土曜日)

八甲田登山、下山編

天気cloudsun 気温19.8度 12.1度

この数日天気が悪い弘前です。

今日も八甲田登山です。いよいよ下山です。

赤倉、井戸岳を目の前にして下山です。

Img_40291_7

下山途中見えた岩木山。この下山、20名のグループに混じってしまった。
先頭の方が「下から人が登りま~す!道を譲って下さ~い!」
後者の人達「はーい!はい!・・・」
「ありがとうごいます。」と「頑張って下さい。」との言葉が飛び交います。

Img_40311_4

大岳を下山すると、岩木山を目の前にどこまでも続く木道
上毛無岱の景色

Img_40371_5

振り返ると登った大岳と左側井戸岳です。

Img_40401_3

上毛無岱の280段の階段途中から見える。下毛無岱です。
ここの階段は立ち止まる人が多い場所

Img_40661_3

Img_40771_3

大岳と280段の階段付近の紅葉です。

Img_40891_3

井戸岳と赤倉岳と上毛無岱と下毛無岱の紅葉です。

Img_41031_3

ここでも岩手県からのグループさんと出会いました。
「今日の八甲田はよかった。隣の県だからいつも来ている。」
元気で笑顔が素敵な方でした。(笑)

もう酸ヶ湯の駐車場が見えて来ました。もう登山の終わり
いつもの思うの、もう少しこの景色の中に居たいなぁ~って・・・(笑)

Img_41311_3

駐車場から見える大岳

Img_41381_3

こうして6時間のお一人様登山終了、怪我もなく下山できたこと
たくさんの人との出会い。素晴らしい景色との出会い。
何より、足を怪我して登山できなかったパパが6時間車で読書しながら
待ってた事に感謝して酸ヶ湯を後にしました。

帰り道、パパのお友達のお店「る・グレさん」に寄って、マルゲリーターと
紅茶を頂いきました。生地がパリパリ、美味しいんです。
トッピングの自家製バジルも良い香りがします。

お店はログハウス、焼き窯もあるんです。

Img_41401_2

お店の中にバラの花がたくさん飾られていました。

Img_41521_2

外の風を感じながら、ランチも素敵ですよ。

Img_41551_2

そして何よりも、この子、ラヴィ(2代目)7歳。プリプリ、嬉しい嬉しい
プリプリ、ラブの動きがかわいい。

この子のパパラヴィを見てラブのとりこになったのです。
ラヴィの子どもを飼うことになっていたんですが、病気になってしまい
子どもをあきらめて数年後、病気も治り、この子が産まれたんです。
初代ラヴィは数年前にお星様に・・・

Img_41601_2

こうして大好きな山と、大好きな景色と、大好きな人と
大好きなマルゲリーターと、大好きなラヴィに出会えた。楽しい一日でした。

2013年10月 9日 (水曜日)

八甲田登山、続き

天気rain 気温17.3度 15.8度

今日は一日中雨、夜中のりゅう座流星群も見えなかった。

画像は先日の八甲田登山の様子です。

地獄谷を抜けて目指すは仙人岱

Img_39131

そして見えてきました。これから登る大岳の頂上が・・・

Img_39231_2

仙人岱の水飲み場と後ろに見えるは小岳 仙人岱の水飲み場には
たくさんの人がいました。

Img_39241

ここから大岳への登山道へ、大岳さん~~~もうすぐだよ。

Img_39431

登山道の途中あまりのきれいさに、立ち止ってしまった。
知らない人同士、「わ~すごい!きれいですね。」と話していました。

Img_39791

大岳山頂の下には鏡沼、大きいおたまじゃくしがたくさんいました。

Img_40021

11時50分、大岳山頂に到着、人がいっぱい~~~
西には岩木山が、残念ながら
雲で鳥海山、岩手山は見えませんでした。

Img_40201

まだまだ続くよ~~~今日はこの辺で・・・

2013年10月 6日 (日曜日)

八甲田登山は・・・渋滞

天気cloud 気温21.7度 12.0度

今日は念願の八甲田大岳登山に行って来ました。
2年ぶりの八甲田は、やはり楽しかった。

あいにくの曇り空、でも、八甲田が見えている~~~!

Img_38171_3

8時26分酸ヶ湯到着。すでに駐車場は満車、臨時駐車へ

Img_38291

今日はパパが足を怪我しているためお一人様登山
パパは車まで待っててくれました。

酸ヶ湯コースから大岳へ、登山道入り口、人がいっぱい!
8時40分、お一人様登山の始まりで~す!

Img_38321

8時52分登山道を歩く事数分、道にフェルト?フワフワしてます。
2年前に来た時は泥の川になっていた山道・・・

Img_38391

どこまでもフェルトの道が続く

Img_38403_2

2011年、同じ登山道だよ。↓

2011_10_09_9999_33_01

1時間かけてゆっくりゆっくり登ると、地獄湯の沢、
硫黄の匂いが強くなります。

Img_38621

振り返ると・・・岩木山が見えてる!

Img_38631

Img_38661

地獄湯の沢で見つけた。硫黄苔。

ここで事件は起きた!?皆が上に上って行くのに背を向け
しゃがみ込んで下を見ていた。
苔の花にズームしてしたら・・・「大丈夫ですか?」と
男性に声をかけられた。具合が悪くて座り込んでいたと思ったって
私>「ありがとうございます。大丈夫です。硫黄苔の花撮っていたんです。」
男性>「そうですか。花、まだ咲いていますか?」硫黄苔を見ていました。
迷惑をかけてしまった。でも、人の優しさに出会えて嬉しくなった。

Img_38811

そしてこんな物も・・・

Img_38801

地獄湯の谷から見る岩木山、きれいだった。

Img_38771

大岳まではまだまだ道のりは長い。続きはまた明日・・・

2013年10月 5日 (土曜日)

冬の星座が・・・

天気cloud 気温 21.4度 9.7度

おはよう~3時30分です!なぜ、こんなに早起きかってね・・・
冬の星座観察のためです。
まずは部屋の窓から空チェック!わ~~~っ!オリオン座がきれい!!!
おきましょう。おきましょう。外に出ましょう
気温がかなり低いため、服装も冬用で・・・

まずは、オリオン座。変わらず堂々と南の空に輝いています。
オリオン座の一等星ペテルギウスとこいぬ座のプロキオンと
おおいぬ座のシリウスを線を引くと冬の第三角形のできあがりです!

2013_10_05_9999_711_2

木星とふたご座、ガリレオ衛星も見えた!(双眼鏡)
ふたご座のポルックスと下の方にカストル

昨年の冬には木星はおうし座と仲良し、近くで輝いていました。
木星は太陽の周りを12年かけて一周します。

2013_10_05_9999_2011

東の空には火星としし座が見えてきました。

2013_10_05_9999_511

このほかにおうし座、すばる星団。ぎょしゃのカペラ
北西の空にはカシオペア、時間を忘れて星と遊ぶ
東の空が明るくなってきたよ。朝がやってくる。

2013年10月 2日 (水曜日)

りんごのお仕事・・・

天気sun 気温26.2度 16.4度

今日は暑かったよ~~~!半袖でりんごのお仕事してました。
自分でも言うの何なですが・・・こんなにりんごの作業にはまるって
思ってませんでした。
単純作業って思うでしょう。それがね。・・・
油断してるとりんごを落としてしまうんです。りんごを・・・
今日はいっぱい落としてしまった。coldsweats01

岩木山も見えるよ。

Img_37921

今やってるお仕事です。りんごの上の葉をとってます。
葉があたっている箇所は色がついてないので
お日様に当たるようにりんごをまわします。
ちなみにこの品種は「無袋ふじ」です。

Img_38011

収穫まじかのこのこは・・・りんごの名前???忘れた。

Img_37971

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »